痛みを排除して白い歯をつくりだす!審美歯科のホワイトニング

白い歯を実現するホワイトニング

審美歯科で行われているホワイトニングは、特殊なジェルを歯の表面に塗布して汚れを落とす施術です。歯に付着している汚れの中には歯磨きでは落としきれない類も多く、より幅広い汚れの除去に対応した薬剤を使用することが必要になるんですよね。そのため、審美歯科で専門的なホワイトニングの施術を受け、歯の表面についた食物の汚れやタバコのヤニ、コーヒーなどの飲料の強い色素を落とすことが白い歯を実現する為には必要になります。

痛みを排除したホワイトニング

審美歯科でのホワイトニングの中にはレーザー光線を歯の表面に照射して熱の力を利用する方法も見られましたが、最新のホワイトニングの施術は研磨効果に優れたジェルの塗布のみでも歯の汚れを効果的に落とすことが出来るようになっているんですよ。レーザー光線を歯に照射する方法は、熱が原因で歯に痛みを感じる事もあるんですよね。しかし、ジェルで歯の汚れを落とすホワイトニングは、この熱による不快感を排除した効果的な施術となります。

歯の表面の艶を出すホワイトニング

審美歯科で行われているホワイトニングは歯の白さを美しく際立たせる事が目的ですが、その為には表面の艶やかさを出す事も大切です。最新のホワイトニングの手法は歯の表面の艶も出す事が出来るもので、歯の成分に含まれる研磨効果の高い薬剤なども用いて歯の表面に艶を出していきます。その結果、歯に負担のかからないホワイトニングというだけではなく、身体の健康にも悪影響を与える事がない安全性の高い施術となるのがメリットなんですよね。

セレックはコンピューターで修復物を作成するので、歯型も必要なく低コストで治療が出来て非常に便利です。