レーザー脱毛は種類がある!?どんなものがあるのか知っておこう

いろんな肌タイプに適しているものがある

脱毛レーザーというのは脱毛する事ができる機器ですが、複数のものが存在していますよ。これはアレキサンドライトレーザーというものがあって、肌のタイプ関係なく使用することができる機器として認可を受けているのです。アレキサンドライトという宝石を使っているレーザー脱毛機器で、メラニン色素のみに反応するという特徴があります。これは755nmの波長を出すことができ、これによりムダ毛を除去することができるのです。

ダメージの少ないレーザー

アレキサンドライトレーザーの他に、ダイオードレーザーというものもありますよ。こちらは皮膚へのダメージが少ない機器で、集中冷却システムというものが使われているのです。このダイオードレーザーは細い毛などにも効果があるのですが、それ以外に産毛や軟毛にも効果があります。そして日焼けしている肌に対しても安全に使うことができ、広範囲の処理をすることが可能となっているのです。時間をかけずに素早く処理したい人にオススメの機器といえますよね。

日本人の肌に対応したレーザーもある

ライトシェア・デュエットというレーザー脱毛機器もあるのですが、これはダイオードレーザーの最上位機種になりますよ。このライトシェア・デュエットの特徴は日本人の肌質などに対応しているので、日本人にとって相性のいいレーザー脱毛機器なんですよね。照射口に関してもかなり広いため、時間をかけることなくスムーズに処理する事が可能となっています。患者の皮膚を吸引して照射するという仕様になっていて、効果的に脱毛する事ができるのです。

レーザー脱毛は脱毛クリニックや脱毛サロンで行われている脱毛の方法ですが、特に脱毛クリニックで扱う医療レーザー機器は高出力ですので、大きな効果が期待できます。